看護師さんにとって重要な「転職」!転職の際に重要なキーポイントを探ります!

知りたい!看護師の給与明細

思い切って転職!

高給与の求人を狙う!

「今の病院ではどうしても給与アップはのぞめない…」という方が、最終的に目指すのは「転職」。
お給料は地域や医療機関によって大きく違うので、同じような病院でも給与が3~4割違う!なんて事は普通にあるようです。
やはり同じ看護師として働くなら、高給与の病院で働きたいものですね!
ただし注目していただきたいのは、基本給と各種手当のバランス。
例えば都内の総合病院にお勤めのナースさんは、給与明細では下記のようになっています。

◎基本給(18万円)+夜勤手当(6万円)+住宅手当(2万円)+残業手当(1万円)+その他手当(4万円)= 「月給(31万円)」

高給与といわれる看護師ですが、基本給は決して高いと言えない病院も多いです。
ボーナスや退職金は基本給を元に算定されるので、「月給はよくても年収が思ったより少なかった…」という事もあるようです。
給与の仕組みは事業所ごとにきちんと調べておく事が大事ですね。

福利厚生の充実した病院が人気

福利厚生には、大きく分けて二つの種類があります。
・法律で定められた福利厚生(社会保険の加入など)
・医療機関や施設が決めた福利厚生(住宅費、交通費など)
遠方から転職する場合、交通費が出ないと毎日の通勤が負担になりますよね。また病気やケガをした時の医療費、将来の事も心配です。
仕事を含めた自分の生活を守ってくれる大事な要素が福利厚生なのです。
小さなクリニックなど、医療機関によっては福利厚生が十分に整っていない所もあるので、転職の際にはきちんとチェックする事がカギといえますね。

給与以外の面でもメリットが多い求人探しを

色んな環境で働いている看護師は、給与事情もさまざま。
もちろん看護師さんにとって、好待遇の病院で働く事は大きな目標ですよね。
ですが、何をもって好待遇とするか、それは看護師さんによってさまざまです。「お給料がよければ他の事はガマンできる!」という人もいれば、「お給料は欲しいけど、やっぱり環境がいい所で働きたい!」という人もいます。
もちろん生活していく上では給与も大切です、
ですが何よりも、看護師さんが理想とするライフプランや環境に最も近い求人を選ぶことが、転職には大事なんですね。

人気記事ベスト4

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト
ページTOPへ