どんな看護師の希望も叶えてくれる「看護のお仕事」を活用しよう!

知りたい!看護師の給与明細

抜群サポートの「看護のお仕事」

わがまま転職の相談でも大丈夫

看護師の転職サイトとして有名な「看護のお仕事」を利用して転職している看護師さんが増えています。特に「ちょっとわがままかな」と転職の相談で口に出すのをためらうようなことも看護のお仕事のスタッフは親身になって聞いてくれるといいます。中には人生相談をしにきたみたいになっちゃったと、スタッフとの面談を振り返る人もいるほどです。例えば「以前の職場で人間関係がうまくいかずに、悩んでいるので転職したい」という転職理由を持つ看護師さんがいました。転職の理由が人間関係だという場合、普通の転職相談会社だと「他の勤務先でも同じことになりかねない」と説き伏せられてしまう事も多いはず。しかし看護のお仕事のスタッフは、クラブ活動が盛んで、季節ごとのイベントも豊富に行っているという大きな病院を紹介してくれたと言います。大きな病院の場合は「仮に苦手な人ができたとしても、常に一緒に働く必要がなく、時間が限定されるので依頼主でも耐えられる」という理由と、人間関係が少し苦手な依頼主でも、「イベントなどを通じて円満な人間関係が作りやすそうな職場」という理由で推薦してくれたそうです。実際に新しい病院に勤め始めた依頼主は、やっと落ち着いて働ける環境ができたと、自分の要望をわがままとして片付けずに、最適の職場を選んでくれた、看護のお仕事のスタッフに感謝をしているそうです。

様々な要望を考えて対応してくれる「看護のお仕事」

また子育てをしながら働きたい看護師さんにも看護のお仕事は強い味方になっているようです。看護師として忙しく働いていて、なかなか子どもと一緒にいられないというのがその看護師さんの悩みでした。子どもの運動会や参観日くらいはせめて参加したい……。しかし以前の職場では有給休暇をとって子どもの行事に参加するのがはばかられる雰囲気だったと言います。そこで看護のお仕事に相談し、できるだけ子どもと一緒にいられるような職場を探してもらったそうです。そして紹介された病院へ行ってみると、自分のように子育てをしている看護師さんがたくさんいるし、シングルマザーの雇用にも積極的な職場だったそうです。子どものために有給休暇を取るのは当然という空気の職場だったので、子どもの行事に参加をして心から楽しむことができるようになったと言います。他にも子育てを終え、プライベートの趣味を楽しむために「夜勤なし、残業なし」という条件で転職を探していた看護師さんがいます。現実には働きはじめたら、夜勤や残業を頼まれて断れず…という転職先を紹介されてしまいがちですが、「看護のお仕事に相談したらすぐに希望通りの職場をみつけてくれたと」とその看護師さんは喜んでいます。このように、さまざまな要望に応えてくれる看護のお仕事を利用する看護師さんは今後も増えていきそうです。

http://kango-oshigoto.jp/
看護師の求人情報はこちら

人気記事ベスト4

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト
ページTOPへ